凡々堂 現在のメニュー

3月5日は「啓蟄(けいちつ)」です。
土の中で眠っていた虫たちが顔を出し、植物が芽吹く頃。
だんだん暖かくなってきました。
やわらかな陽射しは春を感じますが、
日中との気温差で体調を崩さないように気をつけましょう。

いちごとセロリのさっぱり和え

気の巡りを良くします。体にこもった余分な熱を冷まし、血圧の上昇や頭痛、ストレスを和らげます。便秘やむくみを改善し、美肌を作ります。

イカとアボカドの辛子酢みそ

気・血を補って、貧血やおりものの異常、月経不順などに効果があります。血中のコレステロールを低下させる作用も。便通を整えたり、疲労を回復する効果もあります。

たたき蓮根のきんぴら

血を巡らせます。体を潤し、胃腸の不快感を取り除き、粘膜を保護します。貧血や下痢、乾燥肌に効果があります。

春野菜のドライトマトスープ

気を補って、巡りを良くします。胃腸の機能を高め、体に溜まった老廃物を外へ出し、新陳代謝を良くします。高血圧や動脈硬化などを予防する働きも期待できます。

お粥 (ひとつお選びください)

【ふきの佃煮】
血液の滞りを解消し、流れを良くします。咳や痰を和らげて、体内の老廃物を排出します。

【高野豆腐のそぼろ】
体にこもった熱を取り、水分を補います。貧血や冷え、更年期障害や骨粗鬆症予防に作用します。

【水菜と落花生】
体を潤し、肌荒れや咳を改善します。血を補い、高血圧を予防する働きがあります。

米粉の桜クッキー

気を補って巡りを良くします。心と体をリラックスさせます。胃腸の調子を整えて、消化吸収機能を高めます。便秘を改善する作用も。

マイカイカ茶

マイカイカ(ハマナス)と黒豆を合わせました。気・血の巡りを良くし、気分を落ち着かせ、リラックスさせます。眼精疲労やむくみを解消する作用があり、頭痛や腹痛、月経不順などに効果があります。

★ +200円でお好みの薬膳茶 or コーヒーに変更できます。

このウインドウを閉じる

© 2016- BONBONDO , Inc.