凡々堂 現在のメニュー

6月22日は「夏至(げし)」です。
1年の中で最も昼の時間が長いとされています。
佐賀も梅雨に入り、じめじめする日も多くなりました。
体内の余分な湿気は体調不良の原因に。
旬のもの、温かい物を取るよう心掛けしましょう。

たことじゃが芋の実山椒煮

気・血を補い、巡りを促します。胃腸の働きを高めて、丈夫にします。お腹の冷えや便秘に効果があり、血圧を下げたり、血栓を予防する働きもあります。

きゅうりと黒木耳のピーナッツ和え

体の余分な熱を冷まし、喉の渇きやほてりを癒します。利尿作用が高く、むくみの改善や尿の出を良くする働きがあります。貧血や不正出血などに良く、肌を美しくする作用もあります。

キャベツのオイルマリネ

気を補って巡らせます。胃の粘膜の働きを整え、胃もたれや胃痛などを改善します。腸を潤し、便秘を解消します。胃腸が元気になると体全体の気力がUPします。

シャキシャキ野菜の薬膳スープ

気・血を補って巡りを良くし、精神を安定させます。胃腸の不快感を解消し、粘りのある痰や咳に良く、疲れや肌荒れに作用します。免疫力を高めて、生活習慣病や老化を予防します。

お粥 (ひとつお選びください)

【ゴーヤの山椒煮】
胸のつかえやお腹の冷えに有効です。体内の余分な熱を取り、便通を促します。

【みょうがと醤油ごま】
気・血の巡りを良くし、消化不良や生理痛、生理不順に効果があります。口内炎にも作用します。

【小豆のしょうが煮】
下半身のむくみや冷え、食欲がない方にオススメです。かゆみや発疹に作用し、疲労回復、血栓予防にも。

手作り杏ジャムとクリームチーズ

体の余分な熱を冷まし、咳や痰を取り除く働きがあります。慢性的な下痢の症状を和らげ、便秘にも効果があります。又、肌トラブルの改善も期待できます。

レモングラス茶

レモングラスと嬉野紅茶、クコを合わせました。気の巡りを良くし、気分をリフレッシュしてくれます。体を温めてくれ、目の疲れや美肌に有効です。

★ +200円でお好みの薬膳茶 or コーヒーに変更できます。

このウインドウを閉じる

© 2016- BONBONDO , Inc.